忍者ブログ
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ルーツ見つめ直して

 ロック・グループのロスト・イン・タイムが、新作「さぁ、旅を始めよう」(ダイザワ)を出した。3人組バンドとして活動してきたが、昨年、ギタリストが脱退。ボーカルの海北大輔=写真=がベースからギターに転向し、ドラムスの大岡源一郎とのデュオとして再出発した。

 「これまで、どうしてもこのトリオならではのバンド・サウンドにこだわっていたが、今回は、個々の曲を生かすための音作りを、柔軟に組み立てることができた」と海北。ギターを軸にした武骨なロックを基調にしつつ、曲によっては、ストリングスやキーボードを大胆に使い、色彩感を出している。

 甘酸っぱくほろにがい青春時代、故郷や父親への思いなどを巧みに織り込み、郷愁に彩られた詞が印象的だ。

 「進むべき道を見つけるためには、自分が何に根ざし、どこからやってきたかを見つめるのが大切。ルーツがあるからこそ実りのある旅ができる。全体を通してそんな思いを託した。昨年、大好きだった祖父が亡くなり、自分の根っこを意識するようになったことが影響していると思う」

 2001年の結成、これまでに新作を含め4枚のアルバムを出し、着実に人気を上げている。5月19日には東京・日比谷野外音楽堂で公演する。「新作に詰め込んだ濃密なメッセージを、より生々しく表現してみせる」と力を込めた。(電)03・5436・9600。

2007年3月22日  読売新聞)

ロスト 
ウズマジン
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索